<< 賞状書士の現状と今後 | main | 賞状書士の求人・職種・勤務先 >>

スポンサーサイト

  • 2016.08.05 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


賞状書士の仕事内容

賞状書士の仕事内容には、挨拶状・祝辞・弔辞・謝辞の毛筆書きや、表彰状・感謝状・賞状・免状・卒業証書の毛筆書きがあります。

のし袋・目録・リボン・あて名書き・表書き・年賀状・転勤・退職等の挨拶状・結婚招待状・案内状の毛筆書きもあります。

最近は入学願書や志望動機などのペン字の代書・代筆の筆耕もあるようです。

筆耕の仕事を始めるなら日本筆耕技能協会の認定級数の賞状書士1級・賞状書士2級・賞状書士3級を所持していると役立ちます。

日本筆耕技能協会の認定級数取得には認定試験をクリアする必要があります。

日本筆耕技能協会の認定試験対策なら「がくぶん」の通信教育講座をおススメします。

賞状書士の詳細は日本筆耕技能協会ホームページで確認できます。

日本筆耕技能協会の認定級数のことが分かったら「がくぶん」の実用賞状書士養成講座を受講してください。

「がくぶん」の実用賞状書士養成講座は、日本筆耕技能協会の認定級数(賞状書士1級・賞状書士2級・賞状書士3級)の認定試験に対応しています。

養成講座は通信教育なので、自宅でのマイペース学習で美しい手書き筆文字の知識と技法を学べます。

次に、賞状書士の仕事内容を紹介します。

1)表彰状・賞状などの筆耕

賞状書士の仕事内容には、表彰状・感謝状・賞状・免状・卒業証書などの毛筆書きがあります。

ネットで紹介してある筆書き筆耕の会社の単価を紹介します。

賞状筆耕の単価は130字以内で2800円程度のようです。

受賞者の指名は120円・生年月日や受賞年月日は2か所で150円などと表示してあります。

「がくぶん」の実用賞状書士養成講座で美しい筆文字の知識と技法を学びませんか。

美しい筆文字の技法は筆耕で活かせます。

2)結婚招待状・案内状

賞状書士の仕事内容には、あて名書き・表書き・年賀状・転勤や退職時の挨拶状・結婚招待状・案内状の毛筆書きがあります。

筆耕会社の単価を紹介します。

宛先住所と個人名は100円/枚・個人名のみは80円/枚・招待状カードの名入れ50円/枚などです。

筆耕の仕事をするのには日本筆耕技能協会の認定級数が役立ちます。

日本筆耕技能協会の認定級数には賞状書士1級・賞状書士2級・賞状書士3級があります。

日本筆耕技能協会の認定級数を取得して筆耕で稼ぎませんか。

3)代筆・代書

最近の賞状書士の仕事内容には幼稚園・小学校受験での志望校の願書や志望動機の代筆・代書があります。

志望校の願書や志望動機はペン字(ボールペン)による代筆や代書になります。

代筆・代書のペン字(ボールペン)の1文字の料金は10円です。

「がくぶん」の実用賞状書士養成講座で美しい筆文字の知識と技法を習得して日本筆耕技能協会の認定級数(賞状書士1級・賞状書士2級・賞状書士3級)を取得すれば、代筆や代書でも稼げます。

賞状書士の詳細は日本筆耕技能協会のホームページと「がくぶん」の実用賞状書士養成講座のサイトで確認してください。

美しい手書き筆文字の知識と技法を習得すれば、表彰状・感謝状・賞状・免状・卒業証書・あて名書き・表書き・年賀状・転勤や退職時の挨拶状・結婚招待状・案内状などの毛筆書きや、志望校の願書や志望動機などのペン字(ボールペン)による代筆や代書の筆耕で役立ちます。






スポンサーサイト

  • 2016.08.05 Friday
  • -
  • 21:17
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク