<< 賞状書士の取得期間の目安・傾向 | main | 賞状書士の通信講座 >>

スポンサーサイト

  • 2016.08.05 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


賞状書士合格率・合格ライン

賞状書士合格率・合格ラインは日本筆耕技能協会の3つの認定試験で違います。

「賞状書士」は日本筆耕技能協会の認定級数です。

日本筆耕技能協会には3段階の認定級数があります。

上位レベルから賞状書士1級・賞状書士2級・賞状書士3級になります。

賞状書士3級の認定試験には受験資格はありません。

賞状書士2級の受験資格は賞状書士3級です。

賞状書士1級の受験資格は賞状書士2級です。

日本筆耕技能協会の認定級数は民間資格になりますが、毛筆文字・ペン字の技法や知識レベルを証明できます。

賞状書士の詳細は日本筆耕技能協会のホームページで確認できます。

賞状書士1級・賞状書士2級・賞状書士3級の取得は筆耕で役立ちます。

筆耕とは写字や清書で報酬を得ることや文筆の仕事になります。

筆耕には、表彰状・感謝状・賞状・卒業証書・あて名書き・表書き・年賀状・結婚招待状・案内状などの毛筆書きや、ペン字(ボールペン)による代筆や代書などがあります。

筆耕で稼いでいる女性がTVで紹介されていました。

「がくぶん」の実用賞状書士養成講座を受講しませんか。

次に、賞状書士合格率・合格ラインを紹介します。

1)賞状書士の合格ライン

賞状書士合格率・合格ラインは認定級数のレベルで違います。

日本筆耕技能協会の認定級数の名称の「賞状書士」には3段階のレベルがあります。

最上位の認定級数は賞状書士1級です。

次の認定級数は賞状書士2級・賞状書士3級です。

賞状書士1級・賞状書士2級・賞状書士3級の認定資格を取得するには、日本筆耕技能協会の認定試験に合格する必要があります。

認定試験を受験するには受験資格が必要になります。

賞状書士1級を受験するには賞状書士2級取得が条件になります。

賞状書士2級を受験するには賞状書士3級取得が条件になります。

賞状書士3級には受験資格がありません。

認定級数の取得は賞状書士3級が最初のステップになります。

2)賞状書士3級の合格ライン

日本筆耕技能協会の認定級数3級の賞状書士合格率・合格ラインは「がくぶん」の実用賞状書士養成講座の課題をクリアすればOKです。

「がくぶん」の実用賞状書士養成講座の標準受講期間は8ヶ月です。

美しい毛筆文字やペン字の技法や文字の知識は短期間では習得できません。

じっくりと基礎から知識と技法を身につけることで、賞状書士3級の認定試験クリアの実力がつきます。

3)賞状書士2級・賞状書士1級

日本筆耕技能協会の認定級数2級と1級の賞状書士合格率・合格ラインをクリアするには、知識と技法レベルをアップするしかありません。

最初のステップで「がくぶん」の実用賞状書士養成講座(標準受講期間は8ヶ月)で賞状書士3級を取得したら筆耕をしながら知識と技法レベルをアップしてください。

筆耕で実力アップしながら日本筆耕技能協会の通信教育講座の実力講座を利用することで、賞状書士2級の認定試験をクリアできるレベルになれます。

日本筆耕技能協会のサイトには賞状書士の詳細が紹介されています。

「がくぶん」の実用賞状書士養成講座で毛筆文字やペン字の知識や技法を習得して日本筆耕技能協会の認定級数(賞状書士3級)の認定試験をクリアしてください。

賞状書士3級を取得したら筆耕で実力アップしながら日本筆耕技能協会の実力講座(通信教育)で知識と技法を学ぶことで賞状書士2級認定試験をクリアできます。







スポンサーサイト

  • 2016.08.05 Friday
  • -
  • 21:57
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク